Town Clock(タウンクロック):Nobuhiro Sato:Pull+Push
注文合計5,000円以上無料でお届けいたします。
  • 0
  • カートには商品が入っていません。

画像スワイプで次の画像へ
画像をクリックで拡大
Close

Town Clock

¥19,440 JPY

時計台をあなたのリビングへ。

在庫状況 1週間
代引き: O
ラッピング: O
  • 製品について
  • デザイナーについて

Town Clockは、街の時計台をイメージして製作されたモルタル製の置き時計です。卓上サイズの小さな時計台は、日々の生活のなかに流れる日常の時を、ひっそりと刻み続けます。棚に並べた本や日常雑貨と一緒に飾ってみたり、デスク周りや窓辺に置いて、時の移ろいを感じてみたり。時間を感じさせない、飾って楽しめるオブジェのような置き時計です。

独自の木型を用いたモルタル注型製法で一つひとつ製作されており、成型時にできる自然な木目の表情や色むら、ソリッド感のあるエッジや気泡など、モルタル素材本来の質感と手仕事の温かみが感じられる素朴な表情に仕上げられています。素材特有の自然な表情をデザインに取り入れているため、製品一点一点の表情が異なるのも魅力のひとつです。

細部の素材感にもこだわり、時計の針には真鍮・アルミニウムなど無垢の金属を用い、かつ素地のままとすることで無骨さを残した仕上がりです。アーチ部のエンボスには褐色に染色した真鍮板が埋め込まれていて、クラフト感の中にもインダストリアル感が漂うデザインになっています。

時計の正面部分は木型を用いて製作されているため、木目が写し出されています。木目や色むら気泡などは、ひとつひとつ違った表情をしています。

コレクション:
デザイナー出身国:
サイズ:
横11cm x 縦6.8cm x 高18.5cm
重量約1,050g
材質:
モルタル(本体)、真鍮、アルミニウム(針)
メーカー : Lemnos
この商品について問い合わせる
この商品を友達にメールで紹介
Nobuhiro Sato

Sato Nobuhiro is a craft designer born in 1977. He graduated from Kyoto Seika University's Architecture program. After working at a manufacturer of carved ornaments and decorative designs, he established "PULL + PUSH PRODUCTS" in 2002. He generates products through handiwork, with special attention to the material used and the stories they tell.


Sato Nobuhiroは、1977年のクラフトデザイナー。京都精華大学美術学部デザイン学科建築分野卒業後、造形制作会社に勤務、立体模型、アミューズメント装飾等の造作・設計を担当。PULL + PUSH PRODUCTSを2002年に立ち上げ、素材や、その素材が持つ物語を重視して自らデザイン、制作を行っています。

Town Clock
画像をクリックで拡大
Close
Town Clock
Close
Close

ありがとうございました!

再入荷しましたら下記のメールにお知らせをお送りします。

loading...