Substance [woodleg](サブスタンスウッドレッグ):深澤 直人:Magis
注文合計5,000円以上無料でお届けいたします。
  • 0
  • カートには商品が入っていません。

画像スワイプで次の画像へ
画像をクリックで拡大
Close

Substance [woodleg]

¥49,680 JPY

深澤直人が改めて「ふつう」をデザイン。

  • カラー
在庫状況 通常1週間(国内在庫切れの場合は3ヶ月となります。)
代引き: X
ラッピング: X
  • 製品について
  • デザイナーについて

国際的に活躍する日本人デザイナー、深澤直人が改めて「ふつう」をデザインしたSubstanceです。多くの人々が愛着を抱き、長い時間にわたって使うのにふさわしい椅子のかたちを創造しました。上部が滑らかな曲線を描く木製の脚部が、ポリプロピレン製のシートときわめて自然に結びついています。シェル型のシートは、人の体を優しく受け止めるように、全体が大らかな丸みを帯びていて、座ることを促すかのような表情です。シートのカラーリングは、フォルムの雰囲気に合う穏やかなものを揃えました。

コレクション:
デザイナー出身国:
サイズ:
横41.5cm x 奥行き49.5cm x 高80cm
座面の高さ42cm
材質:
シェル:ポリプロピレン
ベース:アッシュ材(ナチュラル)
この商品について問い合わせる
この商品を友達にメールで紹介
深澤 直人

1956年日本/山梨県生まれ。1980年、多摩美術大学プロダクトデザイン科卒業。米国IDEO,IDEO日本支社長を経て2003年独立し、Naoto Fukasawa Designを設立。企業のインハススデザイナーとのデザインワークショップを主催、「without thought」と名付けられた作品発表展や出版も行う。 2003年新ブランド「±0」を立ち上げ、家電、雑貨デザインに参入。10月にはKDDI/au design projectの携帯電話INFOBAR等を発表し大きな話題となった。 21_21 Design Sightディレクター。良品計画デザインアドバイザリーボード。 マルニ木工アートディレクター。2010 年~2013年グッドデザイン賞審査委員長。 2012年Braun Prize審査委員。多摩美術大学統合デザイン学科教授。2006年Jasper Morrisonと共に「Super Normal」設立。2012年7月より日本民藝館五代目館長。

Substance [woodleg]
画像をクリックで拡大
Close
Substance [woodleg]
Close
Close

ありがとうございました!

再入荷しましたら下記のメールにお知らせをお送りします。

loading...