Icon Chair(アイコンチェア):Philippe Starck:Emeco
注文合計5,000円以上無料でお届けいたします。
  • 0
  • カートには商品が入っていません。

画像スワイプで次の画像へ
画像をクリックで拡大
Close

Icon Chair

¥96,120 JPY

目を閉じて連想するチェアのフォルムを具現化。

  • モデル
在庫状況 光沢なしモデル=通常2週間
光沢あり=要確認
代引き: O
ラッピング: X
  • 製品について
  • デザイナーについて
Icon Chair はリサイクルアルミニウムから生まれたスタンダードなチェアです。世界を常にリードする巨匠Philippe Starckが、"目を閉じてチェアを想像する時、頭に浮かぶのはこのカタチ"と語るようにアイコニックで、スタンダードなフォルムが特徴です。独自の配合によるライトでタフなアルミニウム合金は、軽量、強靭、優れた耐久性を持ち、他に並ぶものを知りません。150年かそれ以上の使えるでしょうとStarckは語ります。アルミニウムの持つ素材としてのやわらかさ、2.7kgの軽量性、4客までスタッキング可能、ニュートラルな風貌はクラシックからモダンまで、どんなインテリアシーンにもマッチする使いやすいチェアです。

コレクション:
デザイナー出身国:
サイズ:
高77cm x 横40cm x 奥行き44cm
材質:
アルミニウム
この商品について問い合わせる
この商品を友達にメールで紹介
Philippe Starck

スタルクはパリのカモンド美術学校卒業後、ピエールカルダンのアートディレクターを務め、インテリアと家具のデザインを担当。独立後多くのインテリアデザインを手がけ、その活躍ぶりが当時のフランスの大統領、ミッテラン氏の目に留まり、1982年エリゼ宮殿のスイートルームのデコレーションを任されます。これを機にスタルクは世界中から脚光を浴びます。出世作でもあるパリの「カフェ・コスト」をはじめ、ニューヨークの「ロイヤルトンホテル」、香港の「ペニンシュラホテル」。オランダの「グローニンゲン美術館」など数々のインテリアデザインを行ないました。同時にフランスをはじめ、スイス、イタリア、スペイン、日本など、世界中で家具などの、プロダクトデザインも行うと同時に、工業デザインもてがけます。

Icon Chair
画像をクリックで拡大
Close
Icon Chair
Close
Close

ありがとうございました!

再入荷しましたら下記のメールにお知らせをお送りします。

loading...