Bracelet DRAKE CUFF No.1(ブレスレットドレイクカフNo.1):Saskia Diez:2
注文合計5,000円以上無料でお届けいたします。
  • 0
  • カートには商品が入っていません。

画像スワイプで次の画像へ
画像をクリックで拡大
Close

Bracelet DRAKE CUFF No.1

¥17,280 JPY

Saskia Diezデザインの有田焼ブレスレットDRAKE CUFF No.1。

  • モデル
在庫状況 1週間
代引き: O
ラッピング: O
  • 製品について

Bracelet DRAKE CUFF No.1は、日本でよく使われているモチーフ、鱗(ウロコ)を用いた磁器のブレスレットです。ジュエリーデザイナーのSaskia Diezのデザインです。日本の文様に多く見られる鱗ですが、Drakeは龍の意味で、知恵と徳を意味しています。日本には象徴的な装飾やモチーフについては強い意味があるので、ジュエリーとして遺産に出来るのではと提案します。彼女が作るジュエリーは現代的なデザインでありながらも、モチーフに深い意味が隠されています。

金細工としての経験を積み、デザイナーとしてのキャリアをスタートしたSaskia Diez。ジュエリーデザイナーとして国際的な評価を得ています。
石、木、金属などさまざまな材質からハンドクラフトで制作される作品は、ラグジュアリーな視覚的表現と同時に、普遍性にも優れています。

「2016/」は有田焼の歴史と技術を継承する、グローバルブランドです。四世紀もの間受け継がれてきた職人による技と、海外で活躍するデザイナーの感性を融合させ、これまでにない、現代的な器のシリーズを開発しました。

1616年。九州の北西部に位置する有田の山の中で偶然発見された陶石の欠片は、人々の知恵と努力によって美しい陶磁器に姿を変え、400年もの間、世界中の人々を魅了してきました。歴史や時代に翻弄されながらも、有田の人達は探求を繰り返し、色あせる事のないものづくりの精神は今日の有田を支える人達に受け継がれています。2016年。400年という節目の年に、世界に散らばる16組の優れたデザイナーと共に、新たな陶磁器ブランド「2016/」が誕生しました。多様な文化背景を持つデザイナー達が有田焼を再解釈し、有田の技術を結集して、世界の日常に寄り添う新たなスタンダードを生み出しました。

コレクション:
デザイナー出身国:
サイズ:
全モデル共通 直径6.5cm x 幅4.5cm
材質:
磁器(有田焼)
Photo by Yasunori Shimomura
この商品について問い合わせる
この商品を友達にメールで紹介
Bracelet DRAKE CUFF No.1
画像をクリックで拡大
Close
Bracelet DRAKE CUFF No.1
Close
Close

ありがとうございました!

再入荷しましたら下記のメールにお知らせをお送りします。

loading...